Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「お寺」 一覧

三十三間堂の歴史を人物と時代の流れでわかりやすく解説

2018/06/11  

ここでは京都にある三十三間堂の歴史を人物と関連する乱(合戦)の流れで簡単にわかるように解説してみました。京都観光の際に楽しめると思うので参考にしてください。 三十三間堂の歴史 1. 後白河上皇と平清盛 ...

京都・滝口寺の歴史と、横笛の悲恋や新田義貞にまつわる話

2018/06/07  

滝口寺は京都・嵐山の祇王寺横にあるお寺で、三宝院の寺跡を再興したものです。鎌倉近くの江ノ島に龍口寺というお寺がありますが、そちらとは別のお寺です。徒歩1分圏内に祇王寺と檀林寺があるので、観光する際には ...

嵯峨釈迦堂と呼ばれる清涼寺の紅葉や仏像、アクセスなどを解説

2018/05/03  

清凉寺の歴史 清凉寺は、嵯峨釈迦堂という別称でも親しまれ、中世以降は融通念仏の道場としても知られている浄土宗の寺院です。山号を五台山、御本尊は釈迦如来、創建は、987年(寛和3年)、開基は奝然、開山は ...

祇王寺の歴史や見どころ、苔と紅葉を写真で解説

2018/05/02  

祇王寺は、苔が特徴的な狭いお寺です。四角い苔の庭とその周りを歩きながら観光するスポットですが、面積が狭いのですぐに終わるという印象でしょう。ただ、感動するほど美しい光景と木々の緑を体験できる貴重なスポ ...

平等院鳳凰堂のライトアップ・歴史・見所を解説

2018/04/25  

平等院鳳凰堂の歴史 平等院鳳凰堂は、藤原氏ゆかりの寺院で、国宝にも指定されている観光に人気のスポットです。10円玉の裏にもデザインされているのも平等院鳳凰堂なので、10円玉の裏と比べてみると良いでしょ ...

太秦広隆寺の見どころは霊宝殿の仏像(拝観料が必要)

2018/04/24  

太秦広隆寺の読み方は“うずまさこうりゅうじ”です。太秦広隆寺駅を降りてすぐ、斜め前にあるお寺で、信号の正面に仁王像がある大きな門があり、無料で入る事ができます。聖徳太子や秦氏にゆかりがあるお寺で、広く ...

厭離庵は紅葉が美しい特別公開の観光スポット

2018/03/28  

まず、厭離庵の読み方は「えんりあん」です。 厭離庵の歴史 厭離庵は鎌倉時代の公卿・歌人の藤原定家の山荘「小倉山山荘」の跡地と伝えられています。 創建年は不明。山号、如意山。宗旨、臨済宗。宗派、臨済宗天 ...

金福寺の紅葉や与謝蕪村、松尾芭蕉など、歴史や見どころを解説

2018/03/13  

金福寺の歴史 金福寺は、臨済宗南禅寺派の寺院です。864年(貞観6年)に慈覚大師円仁の遺志を継いで、安恵僧都が創建しました。松尾芭蕉が京都を訪れた際に鉄舟と親交を深めたという芭蕉庵がありましたが、後に ...

蓮華寺は苔・緑・紅葉が美しい小さな庭を持つお寺

2018/03/11  

帰命山 蓮華寺は叡山電鉄の八瀬比叡山口方面にあるお寺です。読み方は「きみょうざん れんげじ」です。最寄り駅は三宅八幡駅で駅を降り橋を渡って右に直進すると、ひだりてに小さな入り口が見えます。ここが蓮華寺 ...

清水寺の歴史・見どころ・紅葉ライトアップを解説

清水寺は、京都市東山区清水にある寺院です。山号は音羽山、御本尊は千手観音、開基は延鎮で、西国三十三所観音霊場の第16番札所です。 清水寺といえば京都でも有数の観光スポットです。 1. 開基 = 延鎮上 ...

Copyright© 京都ページ | 京都観光のおすすめ・定番・紅葉などを写真解説 , 2018 All Rights Reserved.