見所満載!京都観光が10倍楽しくなるサイト

京都・紫陽花の名所と穴場一覧

2019/10/26
 
三室戸寺の紫陽花
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
tomo
京都に住みつつ、観光スポットを100ヵ所以上巡ってみました。同じ場所にも何度も行ったり、鴨川でのんびりしたりと京都を満喫。歴史や神社・お寺や日本の知識なども加えて、観光に役立つわかりやすい情報をご提供できればと思います。

1. 善峯寺は大規模な紫陽花スポット

善峯寺の境内-下層の風景(あじさい)

山を使っているだけあって広い造りの善峯寺。このお寺は紫陽花スポットとしても有名です。所々に紫陽花が大量に咲いている紫陽花の名所。

また、山にあるだけあって眺めがいいので、紫陽花と眺めの良さでテンションも高くなる紫陽花スポットと言えるでしょう。ただし、交通の便がよくないため、行き帰りに苦労するほか、お店が見当たらなかったのでランチに困るかもしれません。

境内が広いわりに観光客が少ないので紫陽花の穴場的スポットです。

  • 境内が広い
  • 紫陽花が大量に咲いている
  • 山の上にあるお寺
  • 交通が不便
  • 飲食店など観光要素は低め

2. 智積院は中規模な紫陽花スポット

智積院は紫陽花が2箇所に分かれて咲いています。1箇所は金堂の裏、もう1箇所は金堂の横です。金堂の裏手にたくさん紫陽花が咲いていて、庭のようになっていて見栄えがします。

ただし、その裏にはお墓がたくさんありますが。階段の脇にも紫陽花が咲いていますが、階段を上がっても墓地へと続くだけですが、階段付近の紫陽花も綺麗です。

3. 藤森神社は小規模な紫陽花苑が2つあるスポット

墨染駅から徒歩で5〜10分程度の距離にある藤森神社。ここも紫陽花苑があり、200円で2箇所の紫陽花苑を楽しめます。小規模ですが細長く狭い道の紫陽花苑が2箇所あるため、他の紫陽花苑と違った雰囲気があり、意外と楽しめます。

紫陽花苑の面積は1,500坪、紫陽花の数は3,500株という規模。また、紫陽花の時期に合わせて、紫陽花関連の御朱印などが発売されています。

4. 三室戸寺は大規模な紫陽花スポット


三室戸寺駅からは徒歩で行け、宇治駅から歩くと割と時間がかかり、タクシーに乗るとあっという間に着く三室戸寺。行ってみるとわかりますが、三室戸寺の紫陽花は数がとても多く見応えがあります。また、紫陽花以外にも蓮華など、同時期に咲く花も楽しめる場合があります。ただし、その分混みがちなのでその点は要注意。

5. 法金剛院はアジサイと蓮子の花が美しいお寺

法金剛院は小の大という規模な庭に紫陽花や蓮の花が咲き、池の周りを歩きながら楽しめる紫陽花スポットです。花園駅からすぐに着く利便性の良さもあり、紫陽花以外にも仏像なども間近で拝観できるのは嬉しいところ。

紫陽花スポット巡りをしたい人の候補の一つに入れて欲しいスポットです。

6. 最福寺の小さな境内に並ぶアジサイ

最福寺のあじさい

鈴虫寺から月読神社に行く途中にある最福寺にも紫陽花が多数咲いています。境内は小さいので、すぐに見終わりますが、鈴虫寺などに行くついでに立ち寄ると良いと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
tomo
京都に住みつつ、観光スポットを100ヵ所以上巡ってみました。同じ場所にも何度も行ったり、鴨川でのんびりしたりと京都を満喫。歴史や神社・お寺や日本の知識なども加えて、観光に役立つわかりやすい情報をご提供できればと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 京都PAGE , 2017 All Rights Reserved.